うなる子も大丈夫!なめるだけのEM歯みがきセット

毎日、毎日の歯みがきがすっごく大変な方、もしも~し、いらっしゃいますよね。
だって、うなるんだもの。
マジで、噛みつこうとするんだもの。

と、困っている方も多いと思います。

ちっこいプードルちゃんでも、唸っているところに歯みがきなんて、怖いですよね。

でも、トリマーさんにはとっても良い子だったりするんですよね。爆笑!!

毎日は無理でも、3日に1回だったらどうでしょう。

しかも、歯ブラシは必要ないんです。

あ!
指が無くなりそうになるほど怖い方は、歯ブラシが便利ですよ。

歯ブラシにEM歯みがき粉を付けて、ガジガジさせればOK

Q.うちの子は歯磨きが嫌いで、唸るんです。

わかります。
ポチの家にも、「歯みがきをしようとすると、ガルガル唸ってさせてくれないんです。」
ということで、歯みがきのご依頼があります。
でも、私にはとってもおとなしいんです。

トリマーさんに歯みがきをお願いしても月に1度くらいですよね。それよりは、舐めさせるだけのEM歯みがきだったら飼い主さまにもできますよ!

なめればいいんだから!!

Q.毎日歯みがきする時間がないんです。

そんな方にこそ、EM歯みがきがぴったんこです!
なめさせればいいだけだから!

簡単です。
わんこも嫌がらない。
飼い主も楽ちん。
全部、まるっと解決です。

Q.歯みがきの味がきらいみたいです。

EM歯みがきはおいしく作られてはいませんが、ほとんどのわんこが舐めてくれます。自分から舐めてくれない場合は、ご飯にかけたり口の中に塗ったりしてみてください。

にゃんこには、リキッドタイプがお勧めです。口の中にポタポタと滴下するタイプを準備しています。

Q.すでに歯石が、がっちり付いています。

■歯石がぼろっと取れる!
1か月くらい使っていると、だんだんと歯石のバイオフィルムがやわらかくなって、歯石がはがれやすくなってきます。そうすると、奥歯にがっちりと分厚くついている『歯石がぼろっと取れる』ことが多々あります。自然に取れるのを待っても良いですし、スケラーや爪などで少し力を加えてみると良いかもしれません。

Q.口臭がひどくて・・・

■お口のにおいにEMは得意!
早い子は2~3日でお口のにおいが変わった!減った! という、ご報告をたくさんいただいております。
歯がぴかぴかになったというご報告も多いです。

「微生物という安全な方法で」
「微生物という体に有益な方法で」
「なめるだけの簡単な方法で」

お口のケアが出来るといいですよね!

Q安全ですか?

成分は、EM菌です。微生物です。
からだにとても有益ですから、残った分まで舐めさせてあげてください。
そして、永く末永く使ってあげてほしいと思っています。

 

Qどうしてなめるだけでいいの?

口の中にEM菌が入ると、口の中全体にEM菌がいき渡ってくれるのです。
舐めるだけでも歯と歯茎の隙間にEM菌がちゃ~んと入っていくので、ごしごし歯をこする必要はないんです。
EM菌が歯と歯茎の間に滞在してくれている間は良い働きをしてくれるのです。

Qどうして3日に1度で大丈夫なの!?

出来る方は、歯ぐきにぬりぬりしてあげると良いんです。
Youtubeの動画をご参照ください。

それにしても、どうして、3日に1度のEMぬりぬりで良いのか、不思議ですよね。
微生物の働きこそがその秘密です。

お粉と液体を混ぜて使うことが重要です。このお粉はとっても、とっても粒子が細かいのです。微粒子のために、歯を痛めません。歯ぐきを傷つけることもありません。
歯と歯茎の間に入りこんだEM菌は3日ほどとどまって、汚れを分解したり、ニオイを分解したりと、しっかりと働いてくれるのです。

《ちょっと詳しいはなし》口腔内のphについて

犬、猫の口腔内は弱アルカリ性です。ちなみに人は弱酸性でphは6.8~7.0くらい。猫は7.5~8.5、犬は8.0~9.0のアルカリ性です。

たとえば、人間が甘いものを食べたときに口腔内は酸性に傾きます。この時、歯からカルシウムが溶け出します。そしてまたphは元にもどり再石灰化に働きますが、間食をしたり、食事をしたりすると口腔内のphが酸性になり、歯からカルシウムが溶け出し、またphがもどり再石灰化をし、修復に働きます。このために人は虫歯になりますが、犬や猫は脱灰、再石灰化を繰り返すほどphが酸性からアルカリ性へと動きません。

このように脱灰しないために、犬や猫は虫歯にはなりにくいのですが、アルカリ性の状態ですので歯石が付きやすい環境となります。
犬の口腔内はアルカリが強いために再石灰化が進み、大きく分厚い歯石ががっちりと付いてしまいます。

《ちょっと余談で詳しいはなし》
空気に触れると唾液はアルカリへと傾きます。犬や猫はグルーミングなどで人よりも口を開け空気に触れることが多くなりますので、口腔内がアルカリに傾いているということも要因の1つだと言われています。

EMの歯みがきのセットが、わんこやにゃんこの歯石を付きにくくする作用は、phの調整にもあります。EMはphが3以上の酸性になりますので、歯石の付きやすいアルカリの環境に変化をあたえるということも手伝っています。しかも、歯と歯茎の間にとどまっているので微生物がばっちり働ける環境なのです。

ですから、ごしごしと歯をこする必要もなく、ただなめさせるだけでも良いのです。
もちろん、歯石ががっちりと付いている場合は、やさしくガーゼなどで拭くことが出来ればさらに効果手的です。、唸る子は無理をしなくても大丈夫です。
歯みがきがきらいな子は、なめるだけで良いEM歯みがきが適しているんです。

EMはみがきの《使い方》

EM歯みがきは、セラミックの粉とEM活性液のセットです。

お粉だけでご使用されるよりも、EM活性液をセットでお使いいただくことをお勧めしています。

お粉はたっぷりの量が入っているので、活性液の方が早くなくなるかもしれません。
詰め替え用をご用意しておりますので合わせてご購入いただくと便利です。
もしも、EM活性液をもっと毎日の生活に取り入れたいとお考えの場合は1リットルサイズがお勧めです。

EM歯みがきの使い方は動画をご覧ください。
とっても簡単です。

■お客様のお声

茨城県 ラブちゃん トイプードル 11歳

他のはみがきはダメでした。いろんなのを試しましたが、本当にだめで~。でも、このEMはみがきは好きなんです。なめさせるだけでいいし、歯がきれいになりました。これなら続けられます!

福岡県 ジュニアちゃん シーズ 5歳

毎日EMはみがきしています。人間が毎日歯を磨くのだから、わんこの歯みがきは当たり前です。獣医さんに褒められました。歯がピカピカで、歯周病検査キットにもひっかからず、少しの反応も出なかったので、2回検査をされたほどです。

長崎県 ジェイちゃん プードル 10歳

歯みがきがきらいで、私も悪いのですが毎日ちゃんと歯みがきをしてこなかったのです。
奥歯には大きな歯石が付いていて、麻酔をかけてきれいにしようと進められていましたが、ポチママに相談したところ、EM歯みがきをまずは使ってみました。びっくりです。ジェイの口臭が軽くなって、家族のみんなもちがう、ちがう!と、言っていました。
EMはみがきだったら、私だけではなく子供でもできるので、毎日なめさせています。ジェイは味が好きみたいで、自分からなめてくれるのでおやつだと思っています。
子供がジェイの世話をすることで成長したような気もします。
EMはジェイの体を拭いたり、フードにかけたりして食べさせています。